オンラインカジノで、スロットやBJと並んで人気があるのがルーレットでしょう。
日本では高い人気があり、プレイヤーがこぞって集まっています。
ルーレットで勝つためには、必勝法があるのです。
ルーレット攻略方法のメリット、デメリットについて一緒に考えてみましょう。

ルーレットの種類、選択に注意!

「アメリカンルーレット(0と00が両方ある台)」を選んではいけません。
この手のルーレットが結構あるので注意して下さい。
必ず0が1つの「ヨーロピアンルーレット」を選びます。

ルーレット種類

それは何故かというと、ペイアウト率がかなり違って来るのです。
例えば、「アメリカン」で赤で負けると0と00があるので、18÷38で47.37%です。
「ヨーロピアン」だと、0が1つなので18÷37で48.65%になります。

一見すると、僅かな差に思えます。
しかし何回も勝負を重ねると、この差は大きいものとなりますよね?

ウィリアムヒルカジノルーレットの場合

ウィリアムヒル ルーレット
創設者の「ウィリアムヒル」の名前が、そのままカジノの名前になったこのオンラインカジノは、
ヨーロピアンルーレットが大人気です。
有名な「モンテカルロ法」は、配当が2〜3倍の以上の場合有効で、このオンラインカジノではトータル的に利益につながる有利な戦法です。
しかし、連敗している時は何度も勝ち続けなければなりません。

ワイルドジャングルカジノルーレットの場合

ワイルドジャングルルーレット
このカジノは、ワイルドとジャングルという言葉の響きでつけられました。
これを、マーチンゲール法で考えてみましょう。

赤か黒かの勝率5倍の賭けで活用してみます。
仮に1ドル最小単位で、9回連続して負けたら10回目に512ドル賭けないと元が取れませんね。
例え勝っても、1ドルしか儲けがないのが難点です。
日本向けだから分かりやすい!『ワイルドジャングルカジノ』

ベラジョンカジノルーレット

ベラジョンカジノルーレット
ここでは少し考え方を変えて、数字ではなく枠で捉えて考えましょう。
ウィールの中のポケットは38個あります。
これに当てるのは大変です。
※ウィールとは、回転する赤黒の数字が書かれた基盤です。

しかし、ウィールを4等分にしてみてはどうでしょうか。
とてもシンプルになるのです。
38分の1のゲームが、4分の1のゲームに変わりますね?

色々数字的、確立的なことを話して来ましたが、勝負には「時の運」というものが一番肝心でしょう。
余り熱くならずに、冷静に楽しくオンラインカジノで遊ぶことが大切です。
スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら!

自宅にいながらカジノを楽しむ「オンラインカジノ」…?

初めてのオンラインカジノ
おすすめオンラインカジノ

無料のゲームサイトでカジノのルールを覚えてから行く人や、本番さながらのオンラインゲームで練習する人も増えているそうです。左上の「初めてのオンラインカジノ」をクリックすると解説記事を見れます。

関連記事

「カジノ」に関する最新ニュース(外部サイト)

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    初めてのオンラインカジノ

    Neteller口座開設マニュアル

    ページ上部へ戻る